消えた初恋(実写ドラマ) 2話ネタバレ&感想 / 道枝駿佑のシンデレラ姿が普通にかわいすぎた(≧∇≦)

【土11/テレ朝】消えた初恋
この記事は約3分で読めます。

消えた初恋 2話 ネタバレ&感想です。

目次

消えた初恋 2話 あらすじ

もうすぐ文化祭で演劇をやることになった青木(道枝駿佑)のクラス。青木は橋下(福本莉子)と井田(目黒蓮)がうまくいけば丸く収まると考え、2人を同じ係にさせようとする。結局青木も同じ大道具係となった。

青木は井田と橋下が2人になれるようアシストするがことごとくあっくん(鈴木仁)がタイミング悪く邪魔をしてうまくいかない。結局青木と井田が2人で帰ることになり、青木が「好きな人の幸せくらい願ったっていいだろ」と橋下を薦めてくる様子を見て井田は「お前は優しいよ。」と言う。ドキドキしてしまった青木は「本当に好きになったらどうすんだよ!」と苦悩する。

文化祭当日、主役の王子とシンデレラ役の2人が風邪で欠席した。橋下がシンデレラ代役になりそうになり、嫌がる橋下を見た青木は庇うためにとっさに「俺がやる!」と言い出す。そして王子は井田がやることになった。

井田のカッコイイ王子役に、思わず青木は「カッコイイ」と思ってしまった。女装のシンデレラとカッコイイ王子に劇は好評に終わった。

帰り道、橋下と2人になった青木は「ごめん。やっぱりこんな気持ちで応援出来ない。俺もあいつのこと好きかもなんだ。」と打ち明けた。

消えた初恋 2話 感想

おーーい!!そういう展開なのかー(笑)

青木(道枝駿佑)が井田(目黒蓮)に気持ちを勘違いされて、なぜかどんどん本当に井田のこと好きになっていっちゃう様子がなんともかわいかった(笑)表情がくるくるして道枝駿佑くんって本当にカワイイな…。カワイイ顔だけど背も高いし、ジャニーズにこんな逸材がいたとは知りませんでした(≧∇≦)まだ2話なのに…かなり好きになっていってます(* ´艸`)

橋下さんっていう超カワイイ女子をよそに、勘違いから盛り上がってくる男2人の恋愛模様(笑)面白い。

文化祭の準備のシーンは青春そのものって感じでキラキラしてて、羨ましかったな~学生の青春ってほんとにいいよね…自分の青春はあんなにキラキラはしてなかったけども(笑)

シンデレラ女装具合が普通にキレイでかわいすぎて女子の立場なし状態でした。あの顔で女装はずるいよ…絶対似合うやつじゃん…。かわいい(*´ω`*)

悪気なくタイミング悪いあっくんも良い感じで、チャラい鈴木仁良かったです(#^.^#)あの髪型やっぱり似合うな~今までの黒髪重めも悪くないけど、今回の良い!!

私の中で今期予想外に上位に入ってきたドラマです(≧∇≦)

コメント

タイトルとURLをコピーしました